Skip to content Skip to footer

メンタルヘルスのラインケアについて

こんにちは、HiELCC相談員の〇〇です。

今回はメンタルヘルス対策として管理監督者が部下に対して行うラインケアの一部について説明します。

部長・課長等の管理監督者には、部下である従業員の健康に配慮することが求められており、そのためには、部下の健康状態を把握しなければなりません。「部下の健康状態を把握する」※(eラーニングで学ぶ15分でわかるラインによるケア)上で大切なのは、「いつもと違う」※(eラーニングで学ぶ15分でわかるラインによるケア)部下に早く気づくことです。そのためには、いつもの部下のことを知っておく必要があります。日頃から部下の行動パターンや人間関係の持ち方に気をつけてみてください。

今の時期、新入社員は急激な環境変化にさらされており、強いストレスを感じている可能性がありますので、気を付けたい対象です。管理監督者の方は上手にコミュニケーションを取って部下の人となりを把握し、いつもと違うところがないか特に注意深く観察してみてください。

※参考)働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「eラーニングで学ぶ「15分でわかるラインによるケア」」 https://kokoro.mhlw.go.jp/e-learning/linecare/(2022年4月15日時点)

広島県・今治市雇用労働相談センターでは、月曜から金曜の9時から17時00分まで、弁護士・社労士が無料で相談に対応しております!

国家戦略特区 広島県・今治市雇用労働相談センター / HiELCC

Address

 広島県広島市中区基町5-44広島商工会議所ビル5F

対応時間:月曜~金曜 9:00~17:00土曜・日曜・国民の祝日・年末年始を除く

Contact

tel. 0120-540-690

fax. 082-221-8882

Socials